Windows10でインターネットやLAN、ネットワークが接続できなくなったときに試してみること。

直近のWindows Updateを削除してみる

Windwos Updateの更新パッチが原因かも。

直近で当たった更新ファイルを以下のコマンドで削除し、再起動してみてください。(例:KB3201845を削除する場合)

wusa /uninstall /kb:3201845 /norestart

以下の参考ページにKB3201845が原因でインターネットがつながらなくなることがあるそうです。ちなみにKB3213986にもKB3201845が内包されているみたいで、このどちらかがインストールされていたら削除してみてください。

完全シャットダウン&放電

通常のシャットダウンは「高速スタートアップ」前提の中途半端なシャットダウンらしく。Shiftキーを押しながら [シャットダウン] または [再起動] をすると完全がシャットダウンができるようです。ノートパソコン等、無線LANを使っている場合は無線モジュールの不具合の考えられるため、完全シャットダウンで無線モジュールの放電をすることで直るかも?です。

高速スタートアップを無効にしてみる

完全シャットダウンで効果があれば、「高速スタートアップ」を無効にしてみてください。

この画面は [Windowsシステムツール]-[コントロールパネル]-[電源オプション]-[電源ボタンの動作を選択する] から開けます。

ネットワークをリセットしてみる

コマンドプロンプトで以下のコマンドでリセットし、DHCPでIPアドレスを再取得してみてください。固定IPの場合は、コマンドを実行するとIPアドレスの設定が消えるので、事前にIPアドレスを控えてから実行してください。

netsh winsock reset
netsh int ip reset
ipconfig /release
ipconfig /renew
ipconfig /flushdns

ネットワーク不具合の暫定回避を試してみる

Windows 10 April 2018 Update の場合、コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行してみてください。コンピュータ起動時にサービスを遅延開始される設定に変更するコマンドです。

SC stop FDPHost
SC stop FDResPub
SC stop NetMan
SC stop UPnPHost
SC stop PNRPSvc
SC stop P2PSvc
SC stop P2PIMSvc
SC Config FDPHost start= delayed-auto
SC Config FDResPub start= delayed-auto
SC Config NetMan start= delayed-auto
SC Config UPnPHost start= delayed-auto
SC Config PNRPSvc start= delayed-auto
SC Config P2PSvc start= delayed-auto
SC Config P2PIMSvc start= delayed-auto
SC Start FDPHost
SC Start FDResPub
SC Start NetMan
SC Start UPnPHost
SC Start PNRPSvc
SC Start P2PSvc
SC Start P2PIMSvc

参考サイト

ファイアウォールを無効にしてみる

以下のコマンドで一時的にファイアうウォールをOFFにしてネットワークがつながるか試してみてください。コマンドプロンプトは「管理者として実行」で起動してください。

ファイアウォールをOFFにするコマンド

netsh advfirewall set allprofiles state off

ファイアウォールをONに戻すコマンド

netsh advfirewall set allprofiles state on

ネットワークアダプタのドライバ更新

ダメ元ですが、ネットワークアダプタの最新ドライバをダウンロードしてきて更新してみてください。

富士通製のPCの場合

FUJITSU製のPCの場合、「省電力ユーティリティ」「Fujitsu BIOS Driver」を更新したら直るかもしれません。

NASだけ繋がらない場合

Windows 10 April 2018 Update の場合、LANもインターネットもつながるけど、「SMBv1」が原因でNASだけ繋がらない場合があります。そのときは「SMB 1.0/CFS クライアント」を有効にしてみてください。

設定画面は [Windows システムツール]-[コントロールパネル]-[プログラムと機能]-[Windowsの機能の有効化または無効化] より開けます。

参考サイト

LANケーブル・ハブの交換

可能性は低いですが、上記のどれを試してもダメな場合はLANケーブルが悪いか、LANのハブが壊れているかもしれません。

富士通のPortshutterをアンインストール

富士通製のセキュリティソフト「Portshutter(ポートシャッター)」が原因である日突然ネットワークが全滅したことがありました。その時の原因はPortshutter Premium(ネットワーク制御)がインストールされているだけで起こった症状で、このアプリケーションをアンインストールしたらネットワークが復活しました。以下のページを参考にしてください。

前へ

エクセル、ワード、パワーポイントの「プライベートネットワーク上にある信頼できる場所を許可する」のレジストリ

次へ

原因はInbox!Outlook 2016/2013のIMAPで設定している受信トレイにメールが表示されないとき