原因はコレ!?Windows10のPCが突然インターネットとLANに繋がらくなったときにしたこと

昨日まで普通に使えていたWindows 10のPCが、突然ネットワークアイコンにビックリマークが付いてインターネットやNASなどLANにつながらなくなりました。その時の解決策をメモ。

原因は意外なアプリケーションだった

結論から言うと、富士通製のPCにバンドルされているセキュリティ系のアプリケーションでした。

これがインストールされているが故に何かの拍子で全てのネットワークにつながらなくなることがあるようです。これをアンインストールしたら直りました。

Portshutter Premium(ポートシャッター プレミアム)は富士通製の情報漏えい対策ソフトで、法人向け富士通製のPCには必ずバンドルされています。バンドルされているだけでインストールしなければいいのですが、自分がPCをリカバリして設定するときには必ずインストールしています。

USBメモリなどを制限する「デバイス制御」とデフォルトゲートウェイや無線LANなどの接続先を制限する「ネットワーク制御」があります。

「デバイス制御」「ネットワーク制御」の両方インストールしているのですが、「ネットワーク制御」では決められたデフォルトゲートウェイしか使えないようにしていました。昨日まではこれで普通にインターネットもNASのアクセスもできていました。

PCの環境

症状と試したこと

以下のことを行いましたが、全くダメでした。

  • インターネットどころかLANもつながらない
  • pingを飛ばすと一般エラーとなる
  • DHCPでIPアドレスが取得できない
  • ipconfig /release はできるけど ipconfig /renew がエラーになる
  • IPアドレスを固定してもダメ
  • ネットワークアダプタを無効・有効してもダメ
  • ネットワークアダプタのドライバを更新・再インストールしてもダメ
  • LANケーブルを交換してもダメ
  • ファイアウォールを無効にしてもダメ
  • 直近でインストールされたWindows Updateをアンインストールしてもダメ

画像はコマンドでファイアウォールを無効にしてルーターにPINGを打ってみたときの画面です。

netsh advfirewall set allprofiles state off

ネットワークの制限を解除してもダメだった

不思議なことに、画像のようにPortshutter Premium (ネットワーク制御)でネットワークの制御をすべて解除してもなぜがネットワークがつながりませんでした。一度繋がらなくなると何をやってもPortshutter Premium (ネットワーク制御)が入っているだけでどうにもならないみたいです。

Windowsにログオンするまでネットワークアイコンは正常でしたが、ログオン途中にビックリマーク付に変わっていたので、Portshutter Premium (ネットワーク制御)が裏側で動き出すと繋がらなくなっているのではないかと思います。

Windows 7 のPCでは症状出ず

Portshutter Premium (ネットワーク制御)をインストールしたWindows 7 の富士通製PCや他メーカーのPCがあるのですが、今のところ同様の症状は見つかっていません。

Windows 10 LTSB 2016 と バンドル版ではないPortshutterでも症状が出た

富士通製PCとバンドル版のポートシャッターだけでなく、Windows 10 LTSB 2016 でオリジナル版(有料版)のPortshutter Premium V2L20をインストールした富士通製ではないPCでも症状が出る端末もありました。これも、Portshutter Premium (ネットワーク制御)をアンインストールしたら正常に通信できるようになりました。

Portshutter Premium (ネットワーク制御)を使いつつ、関連するサービスを遅延開始させれば解決できたする方法があるのではないかと思いますが、それはまた今度探してみたいと思います。

 

前へ

異常判定のHDDをHDD Regeneratorで復活できるか試したけどダメだった例

次へ

Citrix Recieverのセッションの保持(KeepAlive)と切断時の自動再接続のレジストリ