Citrix Recieverのセッションの保持(KeepAlive)と切断時の自動再接続のレジストリ

XenDesktopの接続維持と再接続について調べていて、いくつか見つけたので試してはいないけど、とりあえずメモ。

レジストリ

キープアライブ

セッションをキープする機能を有効・無効にする設定

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Citrix
IcaEnableKeepAlive
タイプ  
データ 0:無効
1:有効

 

インターバル時間

ネットワークが切断された後にセッションを保持する時間を設定。どれだけ長い時間設定ができるのかは不明。(おそらく60秒っぽい)

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Citrix
ICAKeepAliveInterval
タイプ  
データ 秒数

 

自動再接続

自動再接続の有効・無効を設定。

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Citrix\ICA Client\Engine\Lockdown Profiles\All Regions\Lockdown\Network\Reconnection
TransportReconnectEnabled
タイプ REG_SZ
データ false:無効
true:有効

 

セッション画面の保持

セッション画面保持の有効・無効を設定。

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Citrix\ICA Client\Engine\Lockdown Profiles\All Regions\Lockdown\Network\CGP
CGPAddress
タイプ REG_SZ
データ 0.0.0.0:無効
空:有効(デフォルト)

 

参考

前へ

原因はコレ!?Windows10のPCが突然インターネットとLANに繋がらくなったときにしたこと

次へ

エクセル(Excel)の保護ビュー(保護されたビュー)を有効・無効にするレジストリ