Chromeのオフラインインストーラーのダウンロードとサイレントインストール

インターネット環境が無いオフラインのパソコンにGoogle Chromeをインストールする際はスタンドアロン版のインストーラーが必要です。通常のインストーラーはオンライン状態でないとインストール途中でエラーとなります。

オフライン環境のパソコンにChromeをインストールするためのスタンドアロン版のインストーラーをダウンロードページのリンクをメモ。

ダウンロードページ

以下のリンクで開いたページにある「Chromeをダウンロード」をクリックするとその時点で最新バージョンのインストーラーをダウンロードすることができます。

Windows(10/8.1/8/7 32-bit)

Windows(10/8.1/8/7 64-bit)

Mac(OS X 10.6 以降)

Linux(Debian/Ubuntu/Fedora/openSUSE)

その他パラメーターやリンクについて

試してはいないのですが、いろいろ見つけたのでメモ。

  • Windows 32bit版をダウンロード
    platform=win
  • Windows 64bit版をダウンロード
    platform=win64
  • Mac版をダウンロード
    platform=mac
  • Linux版をダウンロード
    platform=linux
  • ベータ版をダウンロードしたい場合
    index.html → beta.html
  • Canary版(開発者や開発段階の機能に興味があるユーザー向け)をダウンロードしたい場合
    index.html → canary.html
  • 全ユーザーにインストールできるインストーラ
    system=true
  • オフライン、スタンドアロンインストーラー(Windows版のみ)
    standalone=1
  • Dev版をダウンロード
    extra=devchannel
  • Beta版をダウンロード
    extra=betachannel

    Mac版のBeta版はbeta.htmlとの併用が必要かも?
  • 言語を変更
    hl=ja
    hl=en
  • 「Google Chrome を無料ダウンロード」ボタンのクリックをスキップ
    #eula

ビジネス向けChrome

以下のページから企業向けのWindows版、Mac版をダウンロードできます。

サイレントインストールのコマンド

例えばWindowsでダウンロードしたビジネス向けChromeのインストーラーをCドライブ直下に保存した場合、以下のコマンドをコマンドプロンプトで実行します。

msiexec /i "C:\googlechromestandaloneenterprise.msi" /quiet /norestart
試していませんが、サイレントインストールができるのはビジネス向けChromeだけのようです。

参考