YAMAHAルーターの時計(時刻)とNTPサーバーを同期させるコマンド

自宅も会社もヤマハのルーターを使用していて、いつもコマンドによる設定方法を忘れるのでメモ。

ルーターの内部時計の時刻をNTPサーバーと毎日6時に同期させるコマンドです。

入力方法

  1. コマンドプロンプトを起動して以下のコマンドを入力してルーターにログインする
     telnet 192.168.100.1(←ルーターのIPアドレス)
  2. 管理者としてログインする
    admin
  3. 同期の時刻とNTPサーバーを指定して保存
    schedule at 1 */* 06:00 * ntpdate ntp.nict.jp syslog
    save

    上記は毎日6:00に同期します。以下は毎週月曜日の9:00に同期する場合です。

    schedule at 1 */Mon 06:00 * ntpdate ntp.nict.jp syslog
    save

    syslogは時刻同期されているかログで確認する場合に必要ですが、不要な場合はsyslogを省略します。

  4. ログを確認する
    show log reverse

その他参考