解決!GoProをUSB接続してもパソコンが認識しないときの設定変更

目次

パソコンがGoProを認識しない

GoPro8を使っています。GoProで撮った動画や写真をパソコンに取り込もうと、USBケーブルでGoProとパソコンを接続しました。Windows10のテンテロリン♪という音がして、GoProの画面には「USBで接続済み」と表示されるのですが、PCに表示・認識されず困ったことに遭遇しました。

本体から取り出しにくいSDカードをカードリーダーに挿して動画や写真のファイルを取り込むという作業もしたくありませんので、USB関連のドライバの更新なども試し、解決方法をネットでも探しましたが有力な情報を見つけることができませんでした。この問題は以前からあったのですが、ずっと放置していました。

原因はGoPro本体の設定

最近になり、「USB接続」というメニューがGoPro本体のメニューにあることに気が付き、試しに設定を変更したらうまくいきました!

最近発売されたGoPro9Windowsに限らず、Macの接続も同様です。

 

設定方法

GoPro本体の[ユーザー設定]-[接続]-[USB接続]というメニューに以下の二つがあります。

  • GoPro Connect
  • MTP

デフォルトでは「GoPro Connect」となっているところを「MTP」に変更すればOKです。

ちなみに「MTP」とは

MTPとは、“メディア転送プロトコル”を意味する英語「Media Transfer Protocol」の略で、米マイクロソフトが、ポータブルなデジタル音楽プレーヤーなどとWindowsパソコンを接続するために開発した技術仕様だそうです。

(参照サイト:https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/keyword/638973.html

プロトコルの違い

プロトコル 主な用途
GoPro Connect GoProアプリ間転送?(詳細調査中で不明)
MTP PCとのファイル転送用

あっさり認識された

MTPに変更した後、USBケーブルでパソコンと接続したところあっさりGoPro内のフォルダが表示されました。GoPro Quikアプリまで自動起動しました。

PCを開いたらHERO8 BLACKとアイコンがありました。

フォルダを開くとしっかり動画や写真ファイルがあります。

デバイスマネージャーにもしっかり認識されていました。

これで、GoProで撮影した動画や写真をストレスなく取り込めるようになり解決です。デスクトップ用Quikでカメラが認識されない場合もこれで解決です。

でも、さすがにこれが原因だとは気づきませんでした。そんな説明がどこにもないですから...。恐らく、「MTP」よりも「GoPro Connect」に優先にしたいんでしょうね。それならそれで、やっぱり説明書きが欲しいですね。またはデスクトップ版Quikから警告を出すとか、公式サイトに掲載するとか...ブツブツ。

iPad Proなら写真アプリで認識できるらしい

iPad Proを持っていないので試していないのですが、以下のサイトによるとiPad ProにGoProをUSB接続すると写真アプリにGoProが認識されて、動画や写真を直接取り込むことができるらしいです。これがiPhoneやiPad(Proではない方)でもできると最高にいいですね。iOS版のGoProアプリも無線経由だけではなく有線経由でも取り込めたらいいですね。

参考動画

わかりやすい参考動画を見つけました。

その他参考サイト

 

前へ

Windows10タブレット起動時にLTEがオンラインにならないときに試すバッチファイル

次へ

どれ買えばいい?microSDカードのグレードと製品比較|スマホやアクションカメラ用