最近ヘテムル(heteml)で公開しているサイトで503エラーが頻発

レンタルサーバー「ヘテムル(heteml)」でMovabletypeを使用しています。最近、記事を投稿したくらいで、スクリプトを組んだわけでもないのに、アクセスするとやたらと503エラーを吐き出すようになりました。

503エラー

アクセスが集中すると503エラーになるみたいですが、月間1万PV(1日あたり333PV、1時間あたり13PV)程度しかないので、自分サイトにアクセスが集中しているというのは考えられない。ということで、共用している別のお客さんでめっちゃアクセスが多いサイトがあるのかな?改ざんされてる?それとも障害かな?もしかして品質がもともとよくない?なんて勝手に思っていました。(笑)

ヘテムル(heteml)品質や使い勝手に満足しています。

いつものことですが、問題が起こったとき、疑っている原因とは別のところに問題があったり、自分のしたことに問題があったりするので、何とか自分で解決してみようと考えるのですが、まったく糸口が見当たらない...。

このまま放置してアクセス数が落ちるのも嫌なので、ヘテムル(heteml)のお問い合わせフォームより「最近503エラーが出まくり困ってます」というような内容でサポートに問い合わせをしてみました。

すると「このページでアクセスが集中しています」みたいな回答が返ってきました。しかも丁寧に該当するページのURLも記されていました。

以前、別のレンタルサーバーで運営されているサイトが改ざんされていたことがあったので、改ざんも疑いましたが、該当のページはMovabletypeで書き出されたページで、cronで毎日再構築しているので、ソースを見ても改ざんされた様子は見当りませんでした。

でもよく見て他の問題に気づきました。

URLだけでサイトのサムネイルを表示するAPIここにちょっとまとめてます)を使っているのですが、同じサイト内の2つの記事でお互いがお互いのサイトサムネイルを表示していて、合わせ鏡のようにサムネイルの中で更にサムネイルを取得するという無限ループが発生していました。

そのサムネイルの表示部分を削除したら503エラーが出なくなりました。

ヘテムル(heteml)さん疑ってごめんなさい。

前へ

VMwareでプチフリーズしてしまう場合の対処法

次へ

So-netから500円プロバイダーの「i-revoアクセス」に乗り換えてみた