DISKPARTでアクティブとしてマークされたHDDのパーテーションを非アクティブ化する方法

  1. コマンドプロントを起動
  2.  
  3. 「diskpart」+ Enter
  4. 「list disk」+ Enterでアクティブ化を解除したいパーティションのドライブの番号を調べる。
  5. 「select disk 0」+ Enterでドライブを指定。(0の部分は上記で調べたとき対象のディスクが0だったとき)
  6. 「list partition」+ Enterでアクティブ化を解除したいパーティションのパーティション番号を調べる。
  7. 「select partition 1」+ Enterでアクティブ化を解除したいたパーテーションを指定、(1は上記で調べたときのパーティション番号が1だったとき)
  8. 「inactive」+ Enterでアクティブ化を解除。
     (逆にアクティブ化したいときは「active」+ Enter。)
  9. 「exit」を2回入力しコマンドプロントを閉じる

前へ

エラー720の解決方法はコレでした!Windows 10でUSBアナログモデム使用時に接続が確立できないとき。

次へ

2018年9月現在、最新のWindows Update 月例ロールアップ (Windows10/8.1/7)