Movable TypeのトラックバックやPing更新通知の送信時に500エラーとなるときに試すこと

Movable Typeで記事を新規投稿する際のPing更新通知でトラックバックが500エラーやタイムアウトになるときの対策をメモ。

送信先のURLが無効と思っていた

有効な通知先のURLのはずなのに、MTのPing送信のエラーがたくさん出ているのが気になって、Ping更新通知先が今は存在していないのかな?と思っていたのですが、どうやら送った先のサーバーの処理時間が遅いため、レスポンスが返ってくる前に勝手にタイムアウトしていたみたいです。

HTTPTimeout を設定してみる

そこで、mt-config.cgi に以下の項目を追加してタイムアウトの時間を延ばせば回避できる可能性があります。

HTTPTimeout 300

設定がしていない場合のデフォルト値は60秒だそうです。

以前は PingTimeout という環境変数だった

Movable Type 3.3以前では PingTimeout という環境変数で使われていたようです。

参考

前へ

Windows10のスタートメニューで他のアカウントの表示・選択ができないようにする

次へ

「Windows10をインストールできませんでした」というWindows Updateのエラーを消す方法