2017年9月現在で最新のWindows Update Clientを含むKB4038777(Windows7)

2017年09月13日に配信された現在最新のWindows7用のマンスリー品質ロールアップ(KB4038777)のダウンロードリンクをメモ。この月例パッチにWindows Update Clientが含まれています。

置き換えられる更新プログラム

ロールアッププログラムは以前の古いファイルを新しいものに置き換えます。今回のKB4038777によって置き換えられる更新ファイルは以下のページの[パッケージの詳細]タブで確認できます。

Windows Update Client(Wuapi.dll)について

Windowsアップデートの更新の確認が遅い。または終わらないときは最新のWindows Update Clientを入れると解消できる場合があります。

今回のKB4038777に含まれているWindows Update Client(Wuapi.dll)のバージョンは2017年6月の月例ロールアップ(KB4022719)から特に変わっていませんでした。

  • 2017年9月セキュリティ マンスリー品質ロールアップ
  • Wuapi.dll のバージョンは 7.6.7601.23806
  • Wuapi.dll のファイル更新日時は 2017年5月11日

ダウンロードリンク

Windows Updateカタログ

直リンク

上記のWindows Updateカタログが正常に表示されない場合は以下よりダウンロードしてみてください。

バッチファイル

Windows7 32bit用のKB4038777のダウンロードからサイレントインストールを行うバッチファイルの参考。

@echo off
set DownloadURL=http://download.windowsupdate.com/c/msdownload/update/software/secu/2017/08/windows6.1-kb4038777-x86_637172427722e29eb8a10fa4fb3e734d63f9eab7.msu
set KbFileName=windows6.1-kb4038777-x86

md c:\InstallKB

bitsadmin.exe /transfer KbFileGet %DownloadURL% c:\InstallKB\%KbFileName%.msu
wusa.exe c:\InstallKB\%KbFileName%.msu /extract:c:\InstallKB
pkgmgr.exe /n:c:\InstallKB\%KbFileName%.xml /quiet
 
rd /s /q c:\InstallKB

pause
exit

最近のWindows Update Clientについて

このページは投稿時点のものです。最近のWindows Upadate Clientが気になるときは以下のリンク先をご参照ください。たまに見逃すことはありますが、新しいWindows Update Clientを見つけては投稿していますので、このページより新しいバージョンのWindows Update Clientが見つけやすいと思います。

前へ

Windows Live Mail(Windows Essentials 2012)をアンインストールするコマンド

次へ

OFFICEのプロダクトキーを確認するためのコマンドとスクリプト