Java、Flash、Acrobat Readerを同時にダウンロードしてサイレントインストールするバッチファイル

3つをダウンロードからインストールまでフルオートでサイレントインストールするバッチファイルのメモ。

サイレントインストールなので、余計なソフトが一緒にインストールされることはありません。パラメーターの説明は省略します。

以下をメモ帳に貼り付け、JavaFlashAcrobatInstall.batなど適当に名前を付けて保存してください。実行するときは右クリックで「管理者として実行」をクリックしてください。

@echo off

echo.
echo Java,Flash,Acrobat Readerのダウンロードとインストールをします。
echo.

pause

rem ダウンロードURL
SET JAVAURL=http://javadl.oracle.com/webapps/download/AutoDL?BundleId=218830_e9e7ea248e2c4826b92b3f075a80e441
SET FLASHURL=http://fpdownload.macromedia.com/pub/flashplayer/latest/help/install_flash_player_ax.exe
SET ACROBATURL=http://ftp.adobe.com/pub/adobe/reader/win/AcrobatDC/1502320053/AcroRdrDC1502320053_ja_JP.exe

rem 作業フォルダパス
SET TEMPFOLDER=c:\InstallFile

rem 作業フォルダ作成
md %TEMPFOLDER%

rem ダウンロード
echo Javaをダウンロードしています。
bitsadmin.exe /TRANSFER JavaDownloadJob %JAVAURL% %TEMPFOLDER%\java.exe
echo Flash Playerをダウンロードしています。
bitsadmin.exe /TRANSFER FlashDownloadJob %FLASHURL% %TEMPFOLDER%\flash.exe
echo Adobe Readerをダウンロードしています。
bitsadmin.exe /TRANSFER AcrobatReaderDownloadJob %ACROBATURL% %TEMPFOLDER%\acrobat.exe

rem サイレントインストール
echo ダウンロードが完了しました。インストールを開始します。
echo Javaをインストールしています。(1/3)
%TEMPFOLDER%\java.exe /s SPONSORS=0 REMOVEOUTOFDATEJRES=1
echo Flash Playerをインストールしています。(2/3)
%TEMPFOLDER%\flash.exe -install
echo Adobe Readerをインストールしています。(3/3)
%TEMPFOLDER%\acrobat.exe /sAll /rs /rps /msi EULA_ACCEPT=YES 

rem 作業フォルダ削除
rd /s /q %TEMPFOLDER%

echo.
echo インストール完了しました。後で再起動してください。
echo.

pause

bitsadmin.exeはWindows7から標準で使えるのでこのバッチファイルはWindows7/8/8.1/10で使えます。

またbitsadmin.exeftp://から始まるURLはエラーになり使えないので注意が必要です。Adobe Readerのダウンロードリンクがftp://だったのでhttp://に変更しています。ちなみにhttp://https://file://はOKらいしいです。

Acrobat Readerのインストールについての参考

Acrobat Readerのインストールについて以下のページも参考にしてください。