フォルダ内のファイル比較(存在比較)する方法(Windows)

目次

ほぼ同じファイルが保存されている2つのフォルダがあり、膨大なファイルが入っているが入っています。 保存されているファイルの存在を比較するのに一つ一つ目視で確認するのは不可能なので、簡単にファイル比較できる方法を探してみたのでメモ。

今回、同一仕様のPCで正常に起動するPCと、起動できないPCで「必要なドライバが不足しているのかも?」と、 Driversフォルダ(C:\Windows\Sytem32\Drivers)の比較に使用。バックアップフォルダの比較などに便利かも。

コマンドを使用して比較する方法

「なるべくフリーソフトをインストールしたくない」など、Windows標準の機能でなんとかしたい場合の参考。

コマンドプロンプトでcompまたはfcコマンドを使用して比較する方法や、PowerShellを使用して比較する方法が以下のページで紹介されています。

使い方などの参考ページ

フリーソフト『WinMerge』を使用する方法

インストールしてもいい環境であればこちらがおすすめです。

GUIでわかりやすい比較ツール。フリーソフトで2つのフォルダ内にあるファイルの存在の比較が簡単にできます。 また、ファイルの更新日時の比較でどちらが新しいかも調べることができます。片方にあって、片方にないファイルが見つかったときは、 右クリックメニューから簡単にコピーができます。

その他、3つまでのテキスト比較も色分けして表示してくれるので、一見同じようにみえる文章やソースコードを比較することもできる優れものです。

WinMergeダウンロードページ

日本語版ダウンロード
「winmerge」2つのテキストの異なる点を色分け表示 - 窓の杜

「winmerge」2つのテキストの異なる点を色分け表示 - 窓の杜

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/winmerge//

downloading file /74150/winmerge-2.16.8-jp-11-x64-setup.exe - winmerge japanese - osdn

downloading file /74150/winmerge-2.16.8-jp-11-x64-setup.exe - winmerge japanese - osdn

https://osdn.net/projects/winmerge-jp/downloads/74150/WinMerge-2.16.8-jp-11-x64-Setup.exe/

使い方などの参考ページ

winmerge を使用してファイルを比較する方法

winmerge を使用してファイルを比較する方法

https://blog.ipswitch.com/jp/how-to-use-winmerge-to-compare-files

バッチファイルで比較する参考ページ

前へ

AcronisのTIBファイルを使って仮想マシンをXenからVMwareに移行して起動に失敗するとき

次へ

【エクセル】ファイルの保存場所やフォルダパスを取得表示する関数と数式