KB4093118が原因!?不具合でログオン中に再起動する無限ループが発生(Windows7)

再起動ループ発生

2018年4月11日に配信された2018-04 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ(KB4093118)が適用されたPCの一台で不具合が発生しました。Windows7を起動し、ログオンをしてデスクトップが表示された数秒後に突然再起動するといった不具合に遭遇しました。F8を押して起動したメニューより、セーフモードを選んで起動したらちゃんと起動できましたが、通常起動の場合は百発百中で症状が出ます。

セーフモードからKB4093118を削除して解決

Windows Updateにより自動更新で更新プログラムが同時にいくつかインストールされてどれが原因かわかりませんが、とりあえず2018-04 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ(KB4093118)をセーフモードで起動した状態でアンインストールして再起動したら通常通り起動できました。2018年4月13日に修正版が配信されているようです。

KB4093118が入っているのにWindows UpdateでKB4093118が出てきた場合は修正版をインストールするよ!ってことでいいかと思います。また、アンインストールした後に出てくるKB4093118も修正版と思っていいかと思われます。

アンインストール方法

[コントロールパネル]-[プログラムと機能]-[インストールされた更新プログラム]から「Microsoft Window(KB4093118)のセキュリティ更新プログラム」をアンインストールできます。

コマンドから削除する方法

コマンドプロンプトからコマンドでアンインストールしたい場合は以下のコマンドで削除できます。

wusa.exe /uninstall /kb:4093118

更新ファイルを確認するコマンド

ちなみに、以下のコマンドでKB4093118がインストールされているか、または削除されて無くなっているか確認できます。

wmic qfe|find "KB4093118"

バッチファイル例

@echo off
wusa.exe /uninstall /kb:4093118 /quiet /norestart
echo アンインストールが終わりました。後で再起動してください。
pause

前へ

2018年4月現在、最新のWindows Update 月例ロールアップ (Windows10/8.1/7)

次へ

KB4093118を何度インストールを繰り返しても適用が完了できない不具合