管理者に制限されてWindowsアップデートができないとき(Embedded)

Windows Embedded Standard 7のシンクライアント端末で、Administrator(管理者)でログインしているのにWindows Updateの更新ファイルの確認を押すと、管理者にて制限されているためできませんといったエラーが出てアップデートできないことがありました。

制限された状態でもPowerShellのスクリプトを使ってアップデートをすることはできるのですが、この制限を解除するレジストリが見つかったのでメモ。

ちなみにPowerShellのスクリプトを使ってアップデートをする方法の参考は以下。

Windows Updateを許可するレジストリ

NoWindowsUpdateの値が 1 になっているところ 0 に変更したらWindows7と同様に更新ファイルの確認とアップデートを実行することができました。

  • HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
  • NoWindowsUpdate(REG_DWORD)
  • 現在の値:1 → 0 に変更

または

  • HKEY_USERS\S-1-5-21-*********-***SID****-**********-500\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
  • NoWindowsUpdate(REG_DWORD)
  • 現在の値:1 → 0 に変更

SIDがわからないとき

レジストリエディタを開くとHKEY_USERSには上記のようなレジストリのキーのSID(S-1-5-21-*********-***SID****-**********-500の部分)がいくつかあり、許可したいユーザーがどのSIDかわからない場合があります。その際はコマンドプロンプトで以下のコマンドを実行するとユーザー名と該当のSIDが表示されます。

whoami /all

その他のレジストリ

他にWindows Updateに関連してそうなレジストリがいくつかあったのでメモ。どういう動作をするかはわかりませんが、そのうち調べたいと思います。

  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\WindowsUpdate
  • DisableWindowsUpdateAccess(REG_DWORD)
  • 現在の値:1
  • ドライバー関連っぽいやつ?
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Print
  • DoNotInstallCompatibleDriverFromWindowsUpdate(REG_DWORD)
  • 現在の値:0
  • HKEY_USERS\S-1-5-21-*********-***SID****-**********-500\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\WindowsUpdate\VolatileData\WUAppNotificationWindows
  • Windows Update Notification Window {DBD0C5CA-4A64-11E7-A59A-C8CBB818C2D7}(REG_DWORD)
  • 現在の値:d0278(16進)

前へ

2017年5月現在で最新のWindows Update Clientを含むKB4019265(Windows7)

次へ

HPのSoftpaq(SP*****.exe)とDownload Managerをダウンロードするサイトのメモ