【レビュー】スイムフィン『DMC fins Elite Max』を買ってみた

話題のスイムフィンを買ってみた

水泳の練習道具の『足ヒレ』(スイムフィン)。最近、水泳仲間から『これ使ったら、元には戻れないよ』と見せてくれた物を買ってみました。

DMC fins Elite Max

文字のレリーフがカッコいいです。

専用のカラビナ付きバッグに入って届きました。

色は3色ありますが、周りの方がほとんどブラック(黒)なので、他の人の物と間違わないようにホワイト(白)のMLサイズを買いました。

商品カラー展開

これまで使ったフィン

初めて買ったフィンは『ARENA スイムフィンブラック FAR6927-BLK』でした。これは硬くてパワーがいるので疲れました。

次に買ったのは『ソルテックスイム ハイドロテック2フィン(ソフトタイプ)』で、写真にもある限定の赤色です。これは硬さ的には楽に泳げて良かったのです。

なぜ買い替えたか

ハイドロテック2は柔らかくて楽に泳げて良かったのに、なぜ買い替えたかと言うと、私の足のサイズは27cmの甲高・幅広で、ハイドロテック2の最大サイズであるMLでも足の親指がキツイというか狭苦しさを感じたんです。これ以上のサイズが無いのでガマンはしていたのですが、圧迫感がストレスに感じてきました。アリーナの時には感じていない感覚でした。

そこで、『DMC fins Elite Max』であれば、更に大きいサイズ展開もあるし、何より裏の水が抜ける穴が親指の辺りにあるということが良さそうでした。(ハイドロテック2は中指辺りに穴がある)

 

使用されている方も絶賛していたので、12,000円とちょっと価格は高めですが、買い替えることにしました。

サイズ展開
表記 サイズ
XXS ~22cm(217mm)
XS ~23cm(226mm)
S ~24cm(238mm)
MS ~25cm(252mm)
M ~26cm(258mm)
ML ~27cm(267mm)
L ~28cm(277mm)

サイズ展開は上記のようになっているのですが、ピッタリのMLにするか間違いなく余裕のあるLにするか悩みました。Lにすれば間違いはないのですが、余裕がありすぎるとグラつくのではないかと心配でした。かといってMLにするとハイドロテック2と同じように圧迫感を感じることになるのでは?と、試着できるお店は近くにないし、ネットで買ったら返品ができないかもしれないしとモヤモヤしました。

いろいろなレビュー記事と見ると、少し余裕があるという書込みや投稿がありました。しかも、水が抜ける穴は親指の辺りなので、例えピッタリだったとしても、ハイドロテック2よりは余裕があるのでは?と思い、MLを買いました。

履いてみた感じ

履きやすさはハイドロテック2と同じくらい足を入れやすいです。ベルト部分もよく伸びます。

足のサイズはピッタリでした。もうワンサイズ大きくてもよかったかも?と思うくらいピッタリすぎて不安になりました。しかし、ワンサイズ大き目だと、逆にグラツクのではないか?というもの同時に思いました。

ピッタリでも圧迫感は感じませんし、幅広・甲高でもキツく感じませんでした。そして、狙い通りですが親指が水抜け穴に丁度よく収まり、ストレスになりませんでした。

泳いでみた感じ

速いです。硬さはハイドロテック2よりも柔らかく、スピードが出ました。サイズがピッタリなので、横にズレたりしませんし、柔らかいので楽に打てる感じです。『これを使うと元に戻れないよ』と言ってたのはこれか!?と思いました。バタ足で一番スピードが出る足の動かし方をこれで覚えれそうな感じがしました。

まとめ

という訳で、正直な感想は『値段は高いけど、買って良かった!』と思いました。

その他参考サイト

dmc finsからトップモデルフィンとしてelite maxが新登場 | swimstation(スイムステーション)

https://swimstation.jp/athlete/topswimsuits/dmcfinselitemax

dmc elite max 買いました! | 背泳ぎ選手コーチ森田純一ブログ

https://ameblo.jp/wsaswim/entry-12623998922.html

elite maxレビュー | 華桃のブログ

https://ameblo.jp/hanamomoswim/entry-12612926933.html

PAGETOP