やっと見つけた!Lightningメスの端子が付いたUSBオス変換ケーブルのメモ

ライトニング端子のイヤホンをUSB-Aに変換してパソコンで使いたい!

なかなか見当たらなかった変換ケーブル

最近のiPhoneに付属しているイヤホンはLightning端子になっていますが、ネットミーティング(WEBミーティング)などのオンライン会議やYouTube、その他の動画、音楽など、PCでもイヤホンを使用したいことが多くなりました。しかし、イヤホンを複数を持ちたくないし、USB Type-Cとか間に入れて変換の変換で多重変換とかも嫌だし、できたらシンプルな変換ケーブルが欲しいのですが、これがなかなか無い...。

そこで見つけたケーブル

いろいろ検索して見つけました!『Anker USB-A & ライトニングUSB オーディオアダプター』というLightnigメスの端子が付いた商品。これならLightningケーブルをUSB Type-Aに変換でき、パソコンのUSB端子に挿すことができます。USB Type-Cの変換はたくさんありますが、Lightning→USB Type-C→USB Type-Aとか面倒なことせずに済みます。

 

ライトニング(メス)とUSB-A(オス)の変換ケーブルを検索

ライトニング(メス)とUSB-C(オス)の変換ケーブルを検索

逆にライトニングイヤホンをミニピンジャックに変換したいとき

Lightning端子のイヤホンをステレオピンジャック(オス)に変換したいときは、以下の用の商品がありました。これを先ほどの変換ケーブルと組み合わせれば、『ライトニングイヤホンはあるけど、ステレオピンジャックの挿し込み口しかない機器で音が聴きたい...。』といったときに使えそうです。→ ※実際、購入して試してみましたが音が聞こえずダメでした。(2021/05/21追記)

PAGETOP