「data-vocabulary.org schema deprecated」の警告が出たときの対処方法

パンくずリストが原因で警告が出た

Google Search Consol にブログのほぼ全ページ数に該当する数で「data-vocabulary.org schema deprecated」という警告が出ました。訳すと「data-vocabulary.orgは非推奨のスキーマ」。今までこんな数の警告が出たことなかったので、びっくりして検索してみると、ブログのパンくずリストの部分にitemtype="http://data-vocabulary.org/Breadcrumb"というのを使っていたのがいけなかったみたいです。

以下の参考サイトによると、Google は2020年4月6日以降、data-vocabulary.orgを検索結果のリッチリザルトの対象外にすることを決めたそうで、これによる警告だった模様。

data-vocabulary.org schema deprecated の警告が出た!パンくずリストの構造化データを修正しましょう | mariweb

https://marie-web.design/blog/data-vocabulary-org/

data-vocabulary.org から schema.org に変更が必要

この警告に対処するためにはdata-vocabulary.orgschema.orgに変更すればいいのですが、URLだけ変えればいいという訳ではなく、作法があるようです。

breadcrumb  |  search for developers  |  google developers

https://developers.google.com/search/docs/data-types/breadcrumb

ブログは現在、MovableTypeを使用しているので、以下を参考にテンプレートの修正を行いました。

movabletypeでmicrodata対応パンくずリスト - qiita

https://qiita.com/b_a_a_d_o/items/eddd25a4a7c68de5a4f9

修正後のテストはOKでした

修正する前はリッチリザルトテストページでテストしたら「一部のマークアップがリッチリザルトの対象ではありません」と表示されていました。

修正後は無事「このページはリッチリザルトの対象です」と表示されました。

https://search.google.com/test/rich-results?hl=ja

PAGETOP