コマンドプロンプトからWindowsの機能をいろいろ起動する方法のメモ。

目次

雑ですがWindows10/8.1/7でそれぞれ使えるコマンドをごちゃ混ぜでメモ。

ユーティリティー系

起動するもの コマンド1
スクリーンキーボード osk.exe
レジストリエディタ regedit
ローカルグループポリシーエディター gpedit.msc
コンピュータの管理 compmgmt.msc
メモ帳 notepad.exe
ワードパッド wordpad.exe
電卓 calc
ディスククリーンアップ cleanmgr.exe
ディスク デフラグ ツール dfrgui.exe
ペイント mspaint.exe
リモート デスクトップ接続 mstsc.exe
数式入力パネル mip.exe
同期センター mobsync.exe
付箋 StikyNot.exe
   
Windows PowerShell ISE PowerShell_ISE.exe
Windows PowerShell powershell.exe
   
サービス services.msc
システム構成 msconfig.exe
印刷の管理 printmanagement.msc
   
   
   
   
   
   
   
   

コントロールパネル系

起動するもの コマンド1
コントロールパネル control.exe
プログラムの追加と削除
(プログラムと機能)
appwiz.cpl
control.exe /name Microsoft.ProgramsAndFeatures
ハードウェアの追加ウィザード hdwwiz.cpl
インターネットオプション inetcpl.cpl
ネットワーク接続 ncpa.cpl
control.exe NETCONNECTIONS
電源オプション powercfg.cpl
control.exe /name Microsoft.PowerOptions /page pagePlanSettings
システム情報 winmsd
msinfo32
Windowsバージョン情報 winver
モビリティセンター mblctr.exe /open
イベントビューア eventvwr.exe
システム control sysdm.cpl
デバイスマネージャ devmgmt
デバイスとプリンタ control.exe printers
ディスクの管理 diskmgmt.msc
コマンドプロンプト cmd.exe
コマンドプロンプト(管理者) runas /noprofile /user:ユーザー名 cmd.exe
タスクマネージャ taskmgr.exe
Windows Update control.exe /name Microsoft.WindowsUpdate
エクスプローラ explorer.exe
セキュリティが強化された Windows ファイアウォール WF.msc
タスク スケジューラ taskschd.msc /s
データ ソース (ODBC) odbcad32.exe
パフォーマンス モニタ perfmon.msc /s
ローカル セキュリティ ポリシー secpol.msc /s
ローカルユーザとグループ lusrmgr.msc
証明書 certmgr.msc
資格情報マネージャー control /name Microsoft.CredentialManager
地域 intl.cpl
control /name Microsoft.RegionAndLanguage
日付と時刻 timedate.cpl
control /name Microsoft.DateAndTime

 

その他参考ページ

前へ

m4aやmp4の音楽をMP3にまとめて変換できるフリーソフト「mp4 to mp3 converter」

次へ

PHPでPocketの公式ボタンからストックされたカウント数だけを取得する